初めてあそこに指を入れる自慰をしたのは小学校の5年生のときでした。

それまで、クリのあたりが気持ちいいのは知っていましたが、そこだけを触っ
たりするのは怖いような気がして、全体を優しく触ったり、手で覆うようにし
てあてて、暖かくなる気持ちよさ・・などを感じる程度でした。

学校のプールの裏手に、林があり、下草が手入れされていない部分もあり、今思
うといくら田舎といっても物騒な所がありました。
体の発育の良かった私は上級生や中学生に待ち伏せされて取り囲まれ、恥ずか
しい苛めを受けることが多くありました。

4年生の春休みに入る少し前、私服の中学生3人と、6年生の男子2人に取り囲
まれました。中学生は、グリースって言うのかな、整髪料でサイドを撫で付
け、リーゼントっぽい見るからに不良の中学生でした。
6年生の男の子の一人は中学生の誰かの弟だったと思います。
私は先日その6年生男子に服の上から胸や尻を触られ、撫で回されるというこ
とがあったばかりでした。

小5になろうとしていた私は走ると胸が揺れて痛いくらいの、少し膨らみかけ
てきた状態でした。痩せていたけど胸は膨らみかけてアンバランス。
生理もあったので早熟な方だったと思います。
その日も服の上から体を触られて、15分くらい我慢すれば家に帰れると思って
いました。
でも、その日は違いました。
体も大きく、腕も青年のような筋肉をした中学生がいきなり抱きついてきまし
た。
「やわらけぇ!!」
抱きついたK君は怖いくらいに大人な感じで、タバコの匂いもしていました。
他の中学生はニヤニヤしながらしゃがんで見ていて、6年生の子は見張りをし
ていました。
私は薄手のセーターを着ていたのですが、襟ぐりの所が少し広くなっていてそ
こから手を入れられてしまいました。かがむようにガードしたつもりだったの
ですが、すぐに胸のふくらみを探り当てられ、乳首まで触られてしまいまし
た。胸を触られても少しも気持ちよくなく、痛かったのを覚えています。
そして、死刑宣告のような言葉が…

「パンツ脱げ」

「・・・」

恥ずかしくてそんなこと出来ない、怖い・・
そう思うと声も出ませんでした。
逃げようにも後ろの襟元から差し込まれた腕ががっちりと私の肩を掴んでいて
とても逃げられるような状態ではありませんでした。
中学生たちは黙っている私にイライラしたようで、
「まんこに棒突っ込むぞ!」とか
「蛇入れて使えなくすんぞ」
など、他にも卑猥で怖いことをたくさんいいました。

林の奥にはいっそう薄暗い戦没者の慰霊碑がありました。
そこの石で出来ている段に座らされた私の脚は、膝を曲げた状態で抱え上げら
れ、押し付けられてしまいました。


女性視点エッチ体験談 性欲女子オリジナル

コメント

タイトルとURLをコピーしました