私は45才既婚で彼は30才独身です。

ジャニーズ大好き主婦です。タッキー&つばさの解散 驚きました。
かつてタッキーの大ファンでしたから。

私の元同僚との事です。私は45才既婚で彼は30才独身です。彼とは2-3ヵ月に一度逢っています。数日前からドキドキし、当日は主人や子供を送り出しシャワーを浴び、彼のお気に入りの〇学生みたいな白の下着で出かけます。駅で待ち合わせ、ウキウキでホテルの部屋に入ると、いつもはそのままベットですが今回は、景色いいからと窓際に行きました。

 彼が「淫乱な奥さん」といいながら後ろに来ていきなりスカートを巻く利上げ、ショーツを下げあそこに口を付けてくるではありませんか。それだけでジトーとしてきました。彼はズボンをパンツを下げ後ろから挿入してきました。窓から「見られる」と思うと(実際には見られませんが)余計に熱くなってきました。

「淫乱なインテリ奥さん。バックは燃えるだろ」とせめて来ました。彼も燃えたのでしょうか?「いきそう」と。いつもはゴムを付けてからの挿入ですが今回は生。「中は絶対ダメ」「分かってるよ」と言うと私のお尻に彼の体液が放出されました。それからベットに行きました。若いから回復力抜群ですね。今度は指や舌でいかされてしまいました。

 彼が起き上がりいつものようにカバンからゴムを取り出そうとしていました。えっちなドラえもん


「さっきは外に出してくれたありがとう。ちょっと心配だった」
「外は当然だろ。今日はゴム付けてもらおうかな」
手渡されました、それを見て決心しました。ちょっと意地悪く
「どうしてもこれ、付けたいんだ」
「じゃ、生でもいいの?」
「さっき約束守ってくれたから今日はどちだでもいいよ。でもこれは今日だけ」

 彼は生身で挿入してきました。そして私の中に一杯の体液を吐精しました。彼の体液が逆流し股間を流れシーツを汚してしまいましたが彼には見せませんでした。それからもう一度結合し、その夜は何もなかったなのように職場の人たちと彼を交えて食事会をし、私は主人の元に帰りました。女性視点エッチ体験談 性欲女子オリジナル

コメント

タイトルとURLをコピーしました