若い男と女教師

女性の皆さん こんにちは。

管理人のゆかです。

皆さんは若い男の子は好きですか?

私は 一回り以上違う若い男性に女を教えたいと言う願望を持っています。

そこで今回は 女教師が男子生徒に教えたとうい事件をピックアップしたいと思います。

ちょっと 妬けてしまいますが、想像すると羨ましく興奮してしまいます。

皆さんも想像してみて下さい。

沖縄・南風原町 面識のある男子高校生とわいせつな行為をした疑いで女教師を逮捕

沖縄県の学校に勤務する40代の女性教師が14日、沖縄県南風原(はえばる)町にある商業施設の駐車場に止めた車の中で、高校に通う男子生徒にみだらな行為をさせたとして、児童福祉法違反(淫行させる行為)で逮捕された。日本テレビなどが伝えた。
日本テレビや沖縄タイムスによると、女性教師は7月27日午後6時半ごろから同7時ごろまでの間、南風原町にある商業施設の駐車場に車を止め、18歳未満と知りながら、男子生徒と淫らな行為をした疑いが持たれている。

女性教師と男子生徒と面識があるというが、女性教師は容疑を否認している。同紙によると、男子生徒の親族が警察に相談し、事件が発覚。警察が捜査を進めていた。警察は女性教師が過去にも複数回にわたり、男子生徒にみだらな行為をさせていた可能性もあるとして、捜査を進めている。
女性教諭の実名について、被害関係者のプライバシー保護のために公表していない。

■兵庫 生徒とわいせつ行為で懲戒免職 30代女性教諭 2016年4月

兵庫県教育委員会は4月26日、教え子の男子生徒とわいせつな行為をしたとして、県立高校の30代女性教諭を懲戒免職とするなど、3件の処分を発表。
県教委によると、女性教諭は男子生徒から学校での悩みなどを聞くようになり恋愛感情が芽生え、昨年10月以降、放課後に自家用車内でキスをしたり、互いの体を触ったりした。
2015年11月~今年3月、校外の駐車場に止めた車内で、わいせつな行為を計4回した。

女性教諭は今年3月、「2人で会うのはよくない」と伝えようと生徒と会ったが、再びわいせつ行為に及び、巡回中の警察官に職務質問されて発覚した。県警から青少年愛護条例違反容疑で事情を聴かれた。
女性教諭は「生徒の成長を妨げる過ちを犯した」と話しているという。県教委は「生徒や保護者への配慮が必要」として勤務校などを明らかにしていない。

一方、昨年12月と今年3月、当時中学3年の女子生徒2人に現金を渡し、わいせつな行為をしたとして、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕された県立相生産業高校教諭の松本拓也被告(25)=同罪で公判中=も懲戒免職処分とした。

埼玉県教育委員会は勤務先の17歳の男子生徒と淫らな行為をしたとして臨時任用されていた埼玉県北部県立高校勤務23歳の女性教師を懲戒免職。
昨年に男子生徒とメール交換をするようになり休日の土曜日の夜7時に学校の休養室、その翌週の土曜日の夜8時頃に学校の休養室と2回を淫らな行為をした。行為内容は抱き合ったり、服の上から下半身を触るなどといった行為。事情を知る男子生徒の友人が授業中にその事で騒いだため教師が教頭に説明して発覚。

■東京 34歳女性教諭、特別支援学校の高等部の知的障害の男子生徒と性的関係 2010年3月

東京都教育委員会はホテルなどで知的障害のある男子生徒と複数回にわたって性的行為を行ったとして東京都区部の特別支援学校勤務34歳の女性教諭を懲戒免職。男子生徒が女性教諭と一緒に撮影した写真を他の教諭に見せたことで問題が発覚した。

■三重 24歳の女性教師が中学2年の男子生徒と淫らな関係 2008年12月

三重県教育委員会は自宅アパートなどで中学2年の男子と2度、性的な関係を持ったとして三重県北部の中学校の24歳の女性教師を懲戒免職。この教師は男子生徒に相談を受けていくうちにメールアドレスを交換。だんだん仲良くなっていったという。「いけないとわかっていながらも、男子生徒に好意を持ってしまった。生徒と保護者には申し訳ない」と話しているという。女性教諭の知人?元交際相手?がこの事を知り警察に通報して発覚。

■北海道 28歳の女性教師が中学2年の男子生徒と淫らな行為 2008年6月

北海道教育委員会は教え子の中学2年の男子生徒と性的関係を持った網走管内の中学校の28歳の女性教師を懲戒免職処分にした。
女性教師は3月、網走地方のホテルで、男子生徒と性的関係を持った。生徒が所属するバスケット部の顧問をしており、昨年12月、携帯電話のメール交換をした男子生徒から恋愛感情を告白され、好意を持つようになった。メールをしたり、2人でカラオケやネットカフェにも行ったりしていたという。女性教師は「駄目だと思っていたが、ひかれてしまった」と話しているという。
女性教師と男子生徒が外泊する際に男子生徒の友人が男子生徒から「家に宿泊した事にしてほしい」と頼まれその事を男子生徒の友人の保護者が学校に連絡したことで発覚。

沖縄県警は沖縄県の公立中学校の女性教師の又吉奈美子容疑者(35歳)を児童福祉法違反
(淫行させる行為)の疑いで再逮捕。
2007年の夏頃から連絡を取り合い1月23日から2月7日まで15歳の男子生徒を自宅に泊まらせる。1月25日から31日にかけて、自宅アパートで男子生徒に淫らな行為をさせ近所の住民からの通報で発覚。保護者の許可なく宿泊させ、深夜外出の制限の事から県青少年保護育成条例違反容疑で逮捕(1度目)。児童福祉法違反(淫行)で逮捕(2度目)。又吉奈美子容疑者は「生徒が好きだった」と話している。

女性教師は2007年の9月20日の午後に体調不良を理由に早退。以降、自宅に戻らず、学校も欠勤し続けた。自宅に戻らない妻を心配した女教師の夫が9月25日に捜索願を佐賀県警に提出。26日の夕刻、佐賀県武雄市内をドライブ中の2人は交通検問で見つかった。女教師は唐津市のホテルで、高校1年の男子生徒にみだらな行為をしたことを認め、県青少年健全育成条例違反で女性教師の下村紀子を逮捕。もともとこの2人の関係は中学3年のときの担任と生徒。2007年の3月に生徒は中学を卒業し、女教師は2007年の4月に現在の中学に赴任して離れ離れになったが、2人の性的関係は2007年の3月から続いていたのだという。

等々、若い男に教える妄想は膨らむばかりです。

 女性視点 人妻 熟女   若い男と 少年 童貞 ショタ 師 女教師  調教 露出

コメント

タイトルとURLをコピーしました